LANGUAGE

MENU

記事を読む

沖縄ハイビからのお知らせ

お店を探す

沖縄ハイビについて

2016.09.23

5,693 views

宮古島の絶景スポット!JTAの機内動画「THE LAST EDEN」を撮影した地元クリエイターに案内してもらった

この記事をクリップする クリップ済み

この夏、沖縄が暑すぎてポケモンGOのために女優帽を買いました。オキナワチャンネル編集長のmiya-nee(みやねえ)です。

せっかく帽子を買ったなら、離島にでも行きたい気分です。

そう思いながら沖縄の離島情報を調べていたら、宮古島で運航している県内初!の海中展望型客船「モンブラン」が目に止まりました。

海中展望型客船「モンブラン」
http://www.hayate-montblanc.com/

2015年1月に県内最長の橋として開通した伊良部大橋の周辺をクルーズし、船内で朝食が食べられるモーニングクルーズがある!というのです。

 

サンセットクルーズは知ってるけれど、モーニングクルーズは初めて聞くかもしれない!?

と那覇空港発の早朝便を利用して宮古島へと行ってきました。

朝の9時頃、宮古空港に到着!

宮古空港到着後、「モンブラン」が出港する平良港ターミナルまで直行しました。

がしかし・・・

 

 

 

なんと「モンブラン」がいない!?

ときすでに遅し。観光船のモンブランは伊良部島へと旅立っていたのです。

 

そうか、出港時間は9時だったのか。

ちょうど宮古空港に着いた頃ですね。

宮古島での目的を失い、途方に暮れました。

 

そしてネット検索していたら、気になる動画を発見したのです。

その動画がこちら。


the last eden from kreative-island on Vimeo.

動画のタイトルは「THE LAST EDEN」。

日本語に訳すと「最後の楽園」です。

タイトルのスケール感が半端ないですね。

 

JTAの機内放送用フィルムとして、宮古島在住のクリエイターが撮影・制作した宮古島の動画なのです。

宮古島の「最後の楽園」を撮影した人なら、宮古島の知られざる驚愕の絶景スポットを熟知しているに違いない。

せっかくならば、この方に宮古島のおすすめスポットを聞いて見学してみたい!

 

そして会ってきました。この動画の制作者に。

漁港で待ち合わせ!?なぜか来間漁港に来ました

Dr.コトー診療所もビックリな長閑な来間漁港。

平成生まれの人が「Dr.コトー診療所」をご存知なのかは疑問です。

 

「こんにちは!もしかするとmiya-nee(みやねえ)さんですか」

 

おお。この方が動画を撮影・制作した宮古島のクリエイターさん!?

 

私が、JTA機内放送用フィルムを撮影・制作した大島康生です。

 

ことの流れを説明して宮古島の驚愕のおすすめ絶景スポットを教えてほしい!と懇願すると

 

なるほど。それならばちょうどいい!

 

ん?大島さんが何か閃いた模様です。

 

話を伺うと、ガイドブックに掲載されてない宮古島の隠れスポットを案内するべく、現在、少人数制のツアーを計画中とのこと。

宮古島に興味を持つクリエイターやIT企業の人たちなどを対象に、宮古島の魅力を存分に紹介するツアー。

宮古島への移住者を増やすためのツアー!?なのだそうです。

 

今回は、ツアーガイドの練習も兼ねて島内を案内しましょう!

 

えっ?本当ですか!!!

 

まずは、腹ごしらえでもしましょうか!

 

おお。ぜひぜひ!

 

そこで連れてこられた、来間島のカフェ「島茶家ヤッカヤッカ」

ここは宮古島から橋で渡れる来間島(くりまじま)のカフェ「島茶家ヤッカヤッカ」です。

南国チックなテラス席。しかし外なので暑い!

店内は観光客で賑わい、ほぼ満席状態です。

まずはランチを注文。特に気になったのが「宮古牛のコク旨カレー」です。

 

宮古島の牛!?そういえば台風のとき、宮古島で牛が飛ばされたって話を聞いたことがあります。

 

えっ?何の話?

 

こちらが「宮古牛のコク旨カレー」。

サラダ付きで1,200円(税込)とやや高価。おしぼりを手ぬぐいで提供するとは、粋なサービスです。

「ココナッツとチキンのまろやかカレー(850円税込)」。

おっ!この店は無料Wi-fiが使える電源カフェでもあるようです。

安定のタコライスからは「野菜たっぷりスパイシータコライス(800円税込)」。

 

あら?気づけば3つ料理がきましたよ。

 

こんにちは、ガイドの領です。

 

今日は、領くんがツアーガイドをしますね。あとこのカフェ、実は僕の奥さんがオーナーやってるんですよ。笑

 

 

なるほど。領さんの分も合わせて3つ。しかもガイドは大島さんじゃないのか!?さりげなくカフェの宣伝まで入れてくる感じといい、やはりただ者ではない・・・

 

JTA機内動画を撮影・制作した大島康生さんが案内する!宮古島の絶景観光スポット

食後は、来間島の島内観光からスタート。

ビーチの名前は言えないけれど!との前振りで案内してもらった天然ビーチ。

この先に海が広がっているようです。

 

 

 

こ、これは!

 

 

 

何でしょうか、ココは!!

 

 

 

この爽快すぎる来間島ブルー!!!

観光客には知られていない天然ビーチなだけに、この貸し切り感が素敵です。

せっかくなので少し前に空前の大ブームを巻き起こした話題のスマホアプリ「ポケモンGO」を起動してみました。

左側を見ると。

右側を見ると。

うわー見事なほどにポケモンがいません!(なぜか走ってみました)

遠浅の宮古島は、島内のあちこちでターコイズブルーの海を観賞でき、沖縄県内屈指の美しい海といっても過言ではないのです。

ビーチを少し歩くとゴツゴツした岩場。

ここは熱帯魚を観賞できるスポットでもあります。

 

海側からビーチを見るとこんな景色です。

そして、次のスポットは来間島の「竜宮展望台」へ。

ガイドの領くんから竜宮展望台の由縁を聞きましたが、色々と忘れました。

なぜならば、ポケモンGoで忙しかったからです。

 

 

 

ポケモンいた。

 

 

 

しかもジムもある!!!

 

 

 

ポケモンGO崇拝者の皆さま、「竜宮展望台」へは必ず行くべき。

 

余談になりますが、来間島はポケモンを大量にゲットできるポケモン天国。

「最後の楽園」というよりは「ポケモンの楽園」だったのです。

ノマドに適した来間島の「ガジュマル展望台」からの絶景がお見事。

 

その後、来間大橋を渡ると、広大な「来間ブルー」が眼下に!

思わず歓声を上げました。

 

だってほら見てください。

 

 

 

こんな景色なんですよ。

 

 

 

ジャジャーン!

サンゴ礁がくっきりハッキリ丸見えです。

ときどきウミガメの姿も見かけるそう。

来間ブルーが美しすぎて心をバキューン!と撃ち抜かれました。

ほ、惚れた。

来間ブルーをお家に連れて帰りたい。ぽっ♡

 

そんな移動途中、宮古島まもる君に会ったり

さとうきび畑が広がっていたりと、のどかな景色が続きます。

いい島ですね、宮古島ったら。

 

あと来間ブルーと同じくらい感動するのが、やはり池間ブルーかなあ。

 

「来」ではなく次は「池」がつく池間ブルー!?

 

そしてやってきました池間島まで。

宮古島の最北端にある池間島。池間大橋に差しかかると、何色もの青が広がる「池間ブルー」が待ち構えていました。

そしてお次は、伊良部島の伊良部ブルーへ。

 

こ、これは!

見事なターコイズブルーです。

伊良部大橋の写真を取り忘れ、ポケモンGOの画像でお届けしています。

島内には、家の形をしたお墓の「破風墓(はふうばか)」が並び、ここは別名「お墓ストリート」。

丘陵に建つ家並みが、エーゲ海と勘違いしそうな景色だったり。

そして・・・

 

 

 

伊良部ブルーの登場です。

ジャジャーン!

崖下に見える伊良部ブルー。

ジュゴンや人魚が泳いでいても不思議じゃなさそう。

そんな透明度の高さはいうまでもなく、青い空と青い海の境界線は地球が丸いことを物語り、ここが最後の楽園か、まさにここが最後の楽園なのか!

 

この景色は最高すぎる・・・

 

実は、もっと最高なものが伊良部島にあるんですよ。行ってみますか?

 

もうぜひぜひお願いします!

 

爽快な絶景スポットを期待しながら案内してもらうと

なんと・・・

 

 

 

そこは・・・

 

 

 

伊良部島内で1番美味しいと噂される「伊良部そば」の店でした。

その店の名は「伊良部そば かめ」。

店名がかわいいい。しかし店の様子が何だかおかしいのです。

まさか・・・

 

 

 

なんと・・・

 

 

 

お店が閉まってる!?

 

うわあ、残念でしたね。ならば、伊良部そばの写真だけお見せしましょう。私が撮影したんですけどもね。笑

 

 

こんな写真を見せられたら残念すぎて、伊良部そばを食べずには帰れない。

 

ああ、でももう帰りの飛行機の時間が・・・

 

 

うわ、発見!ありました!!宮古そばがありましたよ!!!

 

宮古空港の2階。A&Wでひとり、伊良部そばに思いを馳せながら宮古そばを食べました。

悲しい。伊良部そばが食べられなかったことが非常に心残りで悲しい。

 

ガイドブックに載ってないかもしれないし、載ってるかもしれない宮古島の観光スポット。

最低でも1泊2日で周遊したい南の島・宮古島の絶景スポット巡りでした。

また必ず来ようぞ。

 

「最後の楽園」へ。

 

そして「ポケモンの楽園」へ。

 

(終わり)

 

Share

沖縄Hibi沖縄Hibi編集デスク
沖縄で暮らすみんなが今よりもっと楽しく豊かに生活できるよう、沖縄の様々な情報を発信していきます♡

MORE

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます
ピックアップ特集編集部が発信する特集企画!
海の見えるカフェ特集沖縄|8選
プールが自慢の沖縄リゾートホテル【オススメ10選】特典付き!
ガールズライターがハマった!とっておきのお店BEST 7♡